カート
ユーザー
絞り込む
Brand
カテゴリー
コンテンツ
SNS
1641184
Lemnos fun pun clock for table (YD18-04)
4,000円(税込4,400円)
220 ポイント
購入数

1641184
Lemnos fun pun clock for table (YD18-04)

時計の読めない子が、読みたいと思う アナログ時計

ママの視点から生まれた 小さなお子様が楽しみながら時計が読めるようになるための、仕掛けがいっぱい詰まった置き時計です。

時間をただ教え込むのではなく、自発的に「時間」への興味が持てるような工夫がされています。 お子様は、行動と時間を結びつけてあげる事で「どれくらいの時間で、自分はどんなことができるのか」を身体で覚えていくのだそうです。

サイズもちょっとしたスペースに置きやすいサイズ感で、文字盤も小さすぎずに見やすく、コチコチと音を立てながら進む秒針を 手元に持って音を聞いたり見つめたりできます。

足元の付属パーツは取り外しもでき、お子様の成長に合わせて掛け時計としても使う事が可能です。


目で耳で、時間をもっと読みやすく

時間の針が示す時刻を 自分で理解出来る為の 3つの工夫ポイント

 

1、耳で聴いて感じ取る1秒

1秒が「どれくらいの感覚なのか」をコチコチと鳴る音を耳で聞いて感覚的に理解でき、秒数を体感できるようになっています。1秒を刻む音の感覚を知る事で、時間の観念を身に付け、自ら計画を立てたり 準備を整えたり、時間を意識する事が身についていきます。

 

2、モノトーンの文字盤

お子様が直感的に「時間の理解」や「時間の認識」にのみ集中できるよう、モノトーンの文字盤に。また、時計を理解するために重要である針先や秒針は、艶のある赤を使用しています。 針の形も、太さと長さの違う親しみのある「えんぴつ」の形をしているので、お子様とお話をしながら時間を読む時に「長い鉛筆はどこ?短い鉛筆はどこを指している?」と「針」という言葉を使わずに、針の理解を進められます。

 

3、分かりやすい数字表記

小さなお子様にとっては、1〜12の数字だけで時刻を理解するのは難しいもの。 そこで、長針のさす「分」が理解しやすいように、0~55まで5分毎の数字を外側に、短針が指す「時」は内側と、針が指す場所に近いところに配置されています。 また、時計の一番上にくる「12」の文字を若干強調し、さらに10・11・12の2桁の数字も、隣同時の文字が混同されないような工夫がされています。

入学のお祝いなどギフトにもオススメ

日々の生活の中で、時間が楽しく学べる置き時計。 小さなお子様へのプレゼントとしてもオススメです。

シンプルなデザインの美しさは、どんな雰囲気のインテリアとも相性が良く、リビングやダイニングなどみんなで使う空間に置いても馴染んでくれます。

大きすぎないサイズなので、キッズルームだけでなく洗面所やトイレ等と場所を選びません。

サイズ
幅 : 150  奥行 : 62  高さ : 161 (mm) / 重量約300g
素材
ABS樹脂、ガラス
納期
この商品は即納となります。 通常ご注文確定後、1〜3営業日以内での発送となります。
※メーカーの在庫状況によってはお時間をいただく場合もございます。
デザイナー
土橋陽子
その他
ステップセコンド
スタンド付属
2017年グッドデザイン賞受賞
この商品を購入する